モンストのオーブの使い途:スタミナ回復

『モンスト』には「スタミナ」というステータスがあり、クエストを行うたびに減少していきます。そして、クエストを行う必要値以下になると、クエストを行うことができなくなってしまうため、回復を待たなくてはならなくなります。その回復手段としては、時間の経過やランクアップなどの他、課金アイテムのオーブを使うことなどが挙げられます。

このうち、オーブにはスタミナを一定値回復させる効果があるのですが、この加算値は現在の上限値を無視して加算されるという効果があります。これは「オーバー回復」と呼ばれていますが、現在値と回復値の差を気にすることなく回復ができますし、さらには、スタミナ上限を超えたクエストにも参加できるという大きなメリットがあります。特に時間限定の降臨クエストに挑戦する際などに使い途のある手段であると言えるでしょう。

「オーバー回復」は、2014年7月18日の『モンスト』のVer.2.6から採用された仕様であり、バグではありません。つまり、『モンスト』の運営に認められた正式な「便利な仕様」であり、今後も修正される可能性は低いと言えます。せっかくの公認された「便利な仕様」なのですから、大いに活用したいものです。

モンストのオーブの使い途:クエストチケットと交換

モンストのクエストチケットにオーブを使うべきかどうか、というのは迷う所です。
オーブの使い途はガチャ筆頭に、ボックス拡張・スタミナ回復・コンティニュー・クエスト用チケット取得に使えます。

モンストでは、クエストチケットを使う事で亀クエスト「三度の飯より亀の甲?」を好きな時間にプレイできます。急いでレベルをあげたいキャラがいるときは便利です。
これは好きな時間に1回のみ好きな属性の亀クエストができるチケットで、使用期限はありませんが、1度取得すると24時間のあいだ同じ属性のチケットは再取得できません。
チケットを持っていると、イベントクエストに一覧に該当クエストが表示されます。中級と上級のどちらに挑んでも、チケットとスタミナが消費されます。

クエストの難易度は、通常の亀クエストと同じです。このチケットはマルチプレイでも使えるので、好きなときに亀クエストがプレイ可能です。「亀が足りない!」というときは使ってみてください。

しかしモンストにおいて基本的にオーブの使い途は、ガチャかモンスターBOX拡張に大抵の方は使います。
何故なら毎日昼と夜に亀クエが開催されているので、その時にプレイヤー側のスタミナがあれば亀クエに何回も挑戦できるのです。

ガチャと拡張を優先して、クエストチケットとの交換は亀がすぐに欲しい・余裕があったら…などの時に行った方がモンストをプレイするにおいては効率的でしょう。

モンストのオーブの使い途:コンティニューに

モンストではオーブの使い途の一つにコンティニューがあります。

ただしこのオーブは一度に3つまでしか持つことができません。
つまりクエストをしている時にコンティニューできる回数は3回までとなります。

特にモンストで補充が難しいエリアにいる場合は基本的にはコンティニューしないようにして進めていくのがコツです。
それではこのモンストのオーブはどうやって入手したら良いかということですが、第一話で出てくるリペアショップで購入します。
価格はかなり高価で100万コインです。しかしコインはいつの間にか貯まっていることが多いですし

、序盤ですから必要となることがほとんどないので思いきって購入しておくほうが良いでしょう。通常のチュートリアルクリアやログイン、ソロクエストクリアボーナスなどでもらえるものとはまた違ったものなので、コインを地道に貯めて購入するようにしたほうが良いです。
せっかくゲームを進めてきたのにその情報を保存することができなければまた最初から始めなければいけません。それまでの苦労が水の泡になってしまいます。使う機会は必ず訪れますから購入しておいて損することもありません。使うタイミングは考えたほうが良いでしょう。

モンストの爆発と白爆発の違い講座

モンストの友情コンボで、「爆発」と「白爆発」とあります。
似た名前のこの二つの友情コンボの違いについて説明していきます。

爆発と白爆発は両方とも効果は同じで、爆発範囲内の敵にダメージを与える+爆発範囲内の味方の友情コンボを発生させる、の2種類です。
特に、爆発範囲内の味方の友情コンボを発生させる、という部分が役に立ち人気な能力です。
パーティに1体は入れている人が多いですね。

さて、そんな爆発と白爆発ですがいくつか種類があり、爆発の攻撃力、攻撃回数、範囲が異なります。
攻撃力はキャラによって違いがあるため、どのキャラでも同じになる攻撃回数と範囲を説明します。

・爆発
爆発:攻撃回数1回、範囲は1体分
大爆発:攻撃回数2回、範囲は1体分
大々爆発:攻撃回数3回、範囲は1体分
超爆発:攻撃回数4回、範囲は1体分

爆発系では、範囲は変わらずどれでも本人の回り1体分。
その変わり攻撃回数が順を追って増えていきます。

・白爆発
白爆発S:攻撃回数2回、範囲は1.5体分
白爆発M:攻撃回数2回、範囲は2体分
白爆発L:攻撃回数2回、範囲は2.5体分

白爆発系では攻撃回数は2回で固定となっています。
その変わり、攻撃範囲が爆発系よりも広く、特に白爆発は本人の周り2.5体分とかなり広くなります。

つまり、攻撃力を取るなら爆発系、範囲の広さを取るなら白爆発系ってことですね。
違いをしっかり理解して、どちらを連れていくか決めていきましょう!